読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観る4つのポイントさえ気をつければ、たくさん観ようとする必要なし。

こんにちは。

 

サッカーコーチをしています。ノリです。

 

試合中に

「もっと観ろ!」

中学生の時に

言われて、

f:id:hyugajiminori0731:20170206030952j:plain

 

 

「俺だって観たいけど

結局、何を観ればいいんだよ」

ってイラついていたことがあります。

 

そんな人が少なくないと思いますので、、、 

 

サッカーをしていて

観なければいけないのは

分かっているけど、

 

何を観れば良いかわからず、

ファーストタッチ

どこに止めれば良いか

 

わからない人に

 

 

今回は観るポイント

(何を観ておくべきか)

を書きます。

 

 

 

 

 

『コートの中には何がありますか? 』

f:id:hyugajiminori0731:20170206025159p:plain

 

これを知らないと

 

観ようという意識だけ

先行して、

結局何も観れなかったり、

 

何か一つだけ観ようとしてしまって

肝心な要素を観れなかったり、

 

そして

ファーストタッチでイメージ通りに

止められても、

相手に奪われてしまった

 

 

なんてことになります。

 

 

逆に知っておくだけで、

 

頭の中でどこを観るのか

整理されているので

 

一瞬顔を上げるだけで

たくさんの情報を集められたり、

 

その情報は何かに

偏ることもなくなり

 

ファーストタッチをどこに

止めることが適切か分かるようになり、

相手をバシバシ交わせるように

なります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『観るべきポイントは4つ』

 

f:id:hyugajiminori0731:20170206031058j:plain

 

 ・ゴール

・味方選手

・相手選手

・スペース

 

これだけでいいんです!

 

 

 

 

 

 

 

『段階的に一歩ずつ』

f:id:hyugajiminori0731:20170206031835j:plain

 

一気に全てを観れるようになるなら

誰も苦労はしません。

 

そこでまずどこから観る意識を持っていくか?

 

 

1.ゴール

2.スペース

3.味方選手

4.相手選手

 

この順番で観ていくように

すれば観れるようになっていきます。

 

 

 

なぜか?

 

遠くのものから観ようと

することで自然と、

手前にあるものが

観れるようになっていくからです。

 

 

そして

スペース→味方→相手

という順番になるのは、

 

自分たちのチームがボールを

持っているときは、

 

スペースに対して

 

味方が動き

 

それに合わせて

相手が守備をしてくるので

 

こういう順番になるからです。

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでくださった

あなたに今すぐに

やってもらいたいことがあります。

 

 

今いる環境の

一番遠くにある目標物を

一瞬だけ観てみてください。

 

 

 

これを忘れなければ、

観るべきポイントを

瞬時に観ることができ

 

ファーストタッチ

相手をバシバシ交わすことが

できるようになります。

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。