1つのことを意識するだけで、観える世界が変わります!

 

こんにちは。

 

サッカーコーチしています。ノリです。

 

 

今回は、

動きながらの視野を安定させる

方法を紹介します。

 

 

 

 

自分が動いてない状況であれば、

飛んで来たボールを

 

どこにファーストタッチで止めれば

良いかわかって

思ったところに止めれるのに、

 

 

自分が動いた状態になってしまうと、

飛んで来たボールを

 

どこにファーストタッチを止めれば良いかも

わからないし、

 

思ったところに止めることができない。

 

こんな経験したことありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

『ボールを扱ってる時の自分の状態は

どんな時が多いですか?』

f:id:hyugajiminori0731:20170205202932j:plain

 

これを知らないでいると

 

動いていたら、周りの状況が見えなかったり、

 

自分がファーストタッチしようとする前に

相手にボールを奪われてしまったり、

 

相手からやりやすい相手だと

思われたり

 

します。

 

 

 

逆に知っていれば、

 

動いていても、止まっている時同様に

周りの状況が見えたり、

 

ファーストタッチ

ちょっとずれてしまっても、

相手に奪われなかったり、

 

相手にとってやりにくい選手だ

 

と思われます。

 

 

 

 

 

 

 

『視野の安定のコツは一つ』

f:id:hyugajiminori0731:20170204164156j:plain

 

動いている時に、

一つのところを見ようするのではなく、

ぼんやりと全体をみるように

意識してみてください。

 

何かを観ようとするわけ

じゃないので

 

動きながらの視野の

ブレがそこまで

嫌じゃなくなるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『視野を安定させるため

明日からできる

たった一つのポイント』

f:id:hyugajiminori0731:20170205205137j:plain

 

何かを見ようとすることを

意識的にやめて、

全体的にぼんやりさせてみてください。

 

これをするのは、

練習中だけじゃなくてもできるので

やってみてください。

 

いろんな

情報が入ってくるのを

感じれたらGOODです。

 

 

 

 

ここまで読んでくださった、

あなたに今すぐ

やってもらいたいことがあります。

 

今、集中してみているものから、

目線を外して、

全体的にぼんやり観てみて

ください。

 

 

これを忘れなければ、

動いている状況での視野の

ブレが嫌じゃなくなり、

周りが観えるようになります。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。